比較屋

キャッシュレス、サプリ、複合機、IPOなど比較しないとわからないものがあります

アユミンSの評判、効果、副作用@リョウシンJV錠どれ【2020年】

【第3類医薬品】アユミンS

ユミンのキャッチフレーズが手足のしびれにしっかり効く

そこで思い出したのがリョウシンJV錠錠こちらは

つらいひざ・腰・肩の関節痛や神経痛

 

なんとなく目指してるところは違うように見えるのですが

よく考えると部位的には変わらないしサプリメントの成分が違うのか気になり調査することにしました

 

ちなみに個人的には肩が慢性的に痛いです

一番股関節が苦しかったのですが最近はかなり治まっています

 

 

 

ユミンSとリョウシンJV錠を比較

ユミンSもリョウシンJV錠も第3類医薬品なので成分で比較するのが早いです

比較項目 リョウシンJV ユミン
フルスルチアミン 109.16mg 109.16mg 
ピリドキシン塩酸塩 100mg        100mg    
シアノコバラミン 1,500ug 1,500ug
トコフェロールコハク酸エステルカルシウム 103.58mg 103.58mg
パントテン酸カルシウム 30mg 30mg
ガンマ―オリザノール 10mg 10mg
販売会社  富山常備薬グループ ハーバルアイ

やっぱりというか全く同じでした

結論が早いのですがユミンリョウシンJV比較はどっちでもいいです

 

主成分が全く同じ分量だからどっちでもいいのは間違いではないですよね

 

 

両者主成分のフルスルチアミンとは解説しておきます

体が疲れた時に糖質やたんぱく質、脂質とともに摂取するべきが

ビタミンB1

 

しかし食品からビタミンB1は摂取しにくいので

ビタミンB1誘導体である「フルスルチアミン」というのを開発して

吸収しやすくしたのです

 

体の隅々まで行き届かす?のが目的

 

 

ビタミンB1の役目は潤滑油の役目

必要不可欠な栄養素なのです

 

ビタミンB1が豊富な食品は豚肉です

ヒレやももがオススメです

 

枝豆、玄米、豆腐にも含まれています

ビタミンB1サプリも使えます>>

 

 

リョウシンJVとアリナミンは成分が同じなのでどっちのでもいいのですが

あえてどちらかとなると会社とかサプリの価格じゃないでしょうか

 

 

直会社の大きさはどちらも小企業です

ただリョウシンJV錠の方がCMをよく見かけます

 

 

ユミンSとリョウシンJV錠の価格を比較

f:id:hikakuya:20200529143412j:plain

最終的にはお得な価格ってことになりそうですが

価格の比較をしてみたいです

 

ユミンSですが通常は6,819円で90粒

1粒@76円

 

定期購入なら1回目1,980円(@22円)で

2回目以降6,091円(@68円)

定期だから1回目だけで解約は出来ないので2回目で解約とすると

1粒平均単価は@45円

 

 

まとめコースがあります

二つで2,980円

1粒あたり@17円

 

 

 

リョウシンJV錠の通常は3,800円で93粒

1粒@41円

 

初回限定で1,900円で1粒20円

 

 

ユミンSとリョウシンJV錠の価格を比較してきましたが

一番コストパフォーマンスが高いのがアユミンSの2個まとめ買いでした

 

 

ユミンSの評判の効果

個人的にも肩か関節で困った事が多いので色んなサプリメントを試してきました

年齢を重ねると自然と膝や肩、腰の違和感は増えます

加齢ですね

 

 

加齢は完全に治ることは少ないでしょう

病院にも行きましたが結局薬の処方で完治しません

 

 

ユミンSでもリョウシンJV錠でも完治することは考えないことです

緩和はされるかもしれませんが肩痛は今でも完治していません

 

しびれに関しては重大な病気も隠れてる事もあるので

一度病院で診てもらうのも必要かもしれません

 

 

ユミンS副作用

f:id:hikakuya:20200412213113j:plain

ユミンSもリョウシンJV錠も第3類医薬品です

副作用において比較的リスクが低いものです

 

第1類医薬品は特にリスクが高いもの

第2類医薬品はリスクが高いもの

 

ユミンSの副作用は神経質になることはないでしょう

ただ販売者にはこういう文言も記載しています

皮膚:発疹、発赤、かゆみ
消化器:吐き気・嘔吐・口内炎

 

副作用は限定的だとは思いますが

しかし体質によっては絶対はないのでアレルギー持ちや

気になる方はかかりつけのドクターに相談やメーカーに確認するのもひとつです

 

 

ユミンSとリョウシンJV錠の比較まとめ

ユミンSとリョウシンJV錠の成分は一緒だった

そしてその成分の数値も同じだった

 

これはたまたまではなく使える成分量の上限が決まっているからでしょう

それ以上は第3類医薬品としては無理

 

各社初回限定で格安に定期購入で

格安と単価がわかりにくいのですが

 

解約も出来るのですがしつこいのは嫌だし

まとめ買いで単価を下げるのが有効でした

 

ユミンSでもリョウシンJV錠でも過度な期待はしないことです

少し緩和するのを目指してみましょう